活動日誌 – ページ 3

  • HOME
  • 活動日誌 – ページ 3

『ガラスサンドアートWS』開催❣

『ガラスサンドアートWS』開催❣
『ガラスサンドアートWS』開催❣
『ガラスサンドアートWS』開催❣
『ガラスサンドアートWS』開催❣

2月5日(土)午後に『ガラスサンドアートWS』を開催しました❣
感染防止対策をしっかりして、受講生の皆さんにも協力してもらい、楽しく受講できました
講師の後藤洋一さん〔ゴトウデザイン主宰〕に細かいところまで優しく教えていただき、最後のサンドブラストの仕上げも手伝ってもらって、ステキなオリジナル作品が出来上がりました。
「楽しかったぁ*」「ぜひ、また参加したい!」と、受講生の喜びの声が聴かれました。
また、来年度のWSにお待ちしております!!

💛この事業は宮城県共同募金会「みやぎチャレンジプロジェクト助成」によるものです、

「みやぎチャレンジプロジェクト助成」寄付募集中❣

「みやぎチャレンジプロジェクト助成」寄付募集中❣
「みやぎチャレンジプロジェクト助成」寄付募集中❣
「みやぎチャレンジプロジェクト助成」寄付募集中❣
「みやぎチャレンジプロジェクト助成」寄付募集中❣

 宮城県共同募金会「2022みやぎチャレンジプロジェクト助成」に、かもみ~るも参加ししております❣
障害をもった方々と市民の皆さまの交流事業〔まちづくり事業・子育て支援活動〕に、来年度も継続して行っていきたいと思っています。
 皆さまからの寄付を募集しております。2022年2月26日までですので、どうぞよろしくお願いいたします。
 クレジットで寄付を募金したい方は、画像QRコードを読み取っていただくと、直接「みやぎチャレンジプロジェクト助成:かもみ~る寄付サイト」へ入れますので、ご活用ください。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。     一般社団法人かもみ~る 代表:小原美佐子

初詣⛩

初詣⛩
初詣⛩
初詣⛩
初詣⛩

2022年 明けましておめでとうございます❣

かもみ~るの初利用の日、気仙沼市唐桑の「御崎神社」に初詣に行って来ました。

御埼神社は、唐桑半島の最南端にある、壮麗な造りの社殿の神社です。千年以上の歴史を持ち、「縁結び」「大漁祈願」などにご利益があると言われ、古くから信仰を集めています。気仙沼市民には、『どんと祭』で有名な神社です。

拝殿に手を合わせて、それぞれに願いことを神様に伝え、おみくじを引いたり、お守りを買ったりして帰って来ました。

今年も健康良好、明るく元気に過ごせるように!!

メリー クリスマス🎄

メリー クリスマス🎄
メリー クリスマス🎄
メリー クリスマス🎄
メリー クリスマス🎄

「クリスマスリースを創ろう!WS」12月11日(土)午後に、気仙沼駅前プラザ集会室で開催しました。講師に「青を奏でる」主宰の小岩由美さんを迎え、13組の市民の方々(かもみ~る利用者も含)が参加し、ドライフラワー・モミの葉・木の実などを使って作りました。
 コロナ禍で感染防止対策を徹底しての開催なので、参加者の皆さんにも協力してもらいながら、それぞれ思い思いに様々な材料を工夫し、そして講師にアドバイスをもらって、オリジナル♥クリスマスリースを完成しました。
「自分でも作っていたけど、いつも同じような感じだった。今回は先生に教えてもらって、ステキに仕上がりました❣」
「初めて作って、満足いく仕上がりになりました」「楽しかった~」など‥ 参加者の皆さんの感想。
講師の小岩由美さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

💛この事業は「宮城県共同募金会 みやぎチャレンジプロジェクト助成」によるものです。

かもみ~るで「多肉粘土寄せ植えWS」

かもみ~るで「多肉粘土寄せ植えWS」
かもみ~るで「多肉粘土寄せ植えWS」
かもみ~るで「多肉粘土寄せ植えWS」

11月中旬に、かもみ~るの利用者さんたちで「多肉粘土寄せ植えWS」を行いました。講師に「ゆるりと」主宰:小野寺容子さんを迎えて、優しく楽しく教えていただきました。
粘土で作られた多肉植物たちを鳥かご風の入れ物に(ボンドでくっつけて)飾っていきます。最後にリボンを飾って出来上がりです❣同じ材料を使っても、それぞれにオリジナルな小物が完成💛
みんな、「とっても、可愛い!!」と喜んでいました。作業のあい間に、息抜きとなる素敵な時間となりました。
容子先生、ありがとうございました。

ポーセラーツWS楽しく行いました❣

ポーセラーツWS楽しく行いました❣
ポーセラーツWS楽しく行いました❣
ポーセラーツWS楽しく行いました❣
ポーセラーツWS楽しく行いました❣

11月20日(土)13時30分~15時30分 気仙沼駅前プラザ集会室にて『ポーセラーツWS🎄クリスマスプレート創り』を開催しました!講師は気仙沼ポーセラーツ教室owl主宰の及川絵美さん。参加者18名(親子3組、かもみ~る利用者2名含)に優しく丁寧に教えていただきました。 クリスマス柄は、大人も子どももワクワクするものばかりです✨ 皆さん、とても楽しくオリジナルプレートを創り上げました。「楽しかったぁ!!」「また、参加したいです」「僕だけのお皿だよ!」皆の声です。

💛この事業は「宮城県共同募金会 みやぎチャレンジプロジェクト助成」によるものです。

煙雲館の紅葉🍁

煙雲館の紅葉🍁
煙雲館の紅葉🍁
煙雲館の紅葉🍁

11月中旬の土曜日に、気仙沼片浜地区にある「煙雲館」の紅葉を見学に行って来ました。
池面に秋色がうつり、その周りの紅葉をぐるっと散歩して見てきました。
天気も快晴で、青空に木々の赤や黄色が映えて、とてもきれいでした!

*「煙雲館」は伊達家御一家筆頭:鮎貝氏歴代の居館です。鮎貝盛徳(直文の長兄)は気仙沼の初代町長として、明治・大正・昭和の三代にわたり、、地方自治・地域振興に大いに貢献した方です。

秋空の下で「収穫祭」

秋空の下で「収穫祭」
秋空の下で「収穫祭」
秋空の下で「収穫祭」
秋空の下で「収穫祭」

秋の青空が広がるかもみ~るファーム🍁
小さな子どもたちの「でっかいいもがほれた!!」「やったぁ~!」声が響きます。

10月23日(土)かもみ~るファームのサツマイモ収穫祭❣
今年は豊作で、大きな芋がたくさんなりました。
土いじりが苦手な子どもも💦お芋があるとなれば、夢中で掘ってでっかい芋を収穫していました!

お土産は、自分で掘ったサツマイモ。
お昼は、みんなで豚汁と栗ごはん(かもみ~る提供)を美味しく食べました。

帰りには「重くてもてないよ~~」と言うくらいにいっぱいお芋を抱えて行きました。
『また、遊びにくるね~』と手をふって👍

来年、またお待ちしてます

気仙沼湾クルーズ ファンタジー号

気仙沼湾クルーズ ファンタジー号
気仙沼湾クルーズ ファンタジー号
気仙沼湾クルーズ ファンタジー号

かもみ~るの日帰り研修で『気仙沼湾内クルーズ』を体感してきました。あいにくの雨でしたが、ファンタジー号の船内は豪華客船のような設備で快適に乗船してきました。
雨の晴れ間に、甲板に出て ウミネコ(カモメ?)にえびせんを持って、ごあいさつ!
ウミネコの方が慣れていて💦ものすごい近くに寄ってきます。「怖かったぁ~」「指なめられた‥」
クルーズも、気仙沼にいると乗ったり、観たりしない船からの景色に満足して帰ってきました

栗ごはん🌰

栗ごはん🌰
栗ごはん🌰
栗ごはん🌰

 秋本番になってきました🍁

 地域の方々と協働で販売会を行っている「みのり市」で栗🌰を買いました。
「みのり市」は、気仙沼市西部の八瀬地区の農家の皆さん(おじいちゃん・おばあちゃん)が作っている野菜や惣菜を持ち寄って市役所そばの八日町で販売しています。協力をお願いして、かもみ~るの販売スペースにも「水曜日」と「金曜日(なんと今日から!)」に置いてもらっているのです。
 *水曜日と金曜日の違いは、日用品(トイレットペーパー・ティッシュ・市指定ゴミ袋など)が置いてあることです。

 そして、そこで採りたての「栗🌰」をゲット❣皆で皮むきをして、下処理を行い(冷凍して)、来週に『栗🌰ごはん』にして美味しくいただきまぁす❣

お問い合わせ

お問い合わせ

当団体にご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お電話かお問い合わせフォームより承っております。

【お問い合わせ先】一般社団法人かもみ~る

TEL 0226-28-9968

Facebook

いいね!してください